ブロッコリースーパースプラウト 癌 効果 食べ方 栽培

ブロッコリースーパースプラウトとは

今や家庭菜園やガーデニングで、スプラウト野菜がブームになっていますね。ブロッコリースーパースプラウトは、野菜のブロッコリーの新芽のことを言います。この他にも多数のスプラウト野菜(新芽野菜)の種類がありますが、その中でもブロッコリースーパースプラウトは栄養価が高いということで、人気が高いようです。

 

ブロッコリースーパースプラウト画像

 

ブロッコリースーパースプラウトの栄養素

ブロッコリースーパースプラウトにしか含まれていない栄養素として、スルフォラファンと呼ばれる成分が豊富に含まれています。この成分は、ブロッコリーにも含まれてはいますが、その含有量はごくわずかです。この他にはカリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラル、カロテン、ビタミンB群、ビタミンK、葉酸、食物繊維などの栄養素がバランス良く含まれていて、現代人の野菜の栄養不足を補うのにピッタリの食材です。

 

癌予防に効果的

ブロッコリースーパースプラウトで注目されているのが、スルフォラファンという栄養素で、この成分には解毒作用がん予防抗酸化作用新陳代謝活性化作用、胃がんの原因のひとつとされるピロリ菌の殺菌作用などが期待されています。

 

栽培方法と食べ方

ブロッコリースーパースプラウトは、家庭菜園やキッチン菜園で人気の高い食材です。種子を購入して、容器に種をまいてから5日〜1週間で5センチ以上に伸びた頃に収穫してすぐに食べられます。
サラダにしてドレッシングをかけて食べるとシャキシャキ感があります。マリネやグリーンスムージーにもおすすめです。




 Sponsored Link