ゴールデンベリー インカベリー 効果 効能 栄養 食べ方

ゴールデンベリーとは

ゴールデンベリー(インカベリー)は、その名の通り、はるか昔、インカ文明時代より南米で食されてきた食材です。アメリカでは、一流のモデルやハリウッド女優の間で人気沸騰中のスーパーフードであり、美容食とされています。

 

まだまだ日本国内ではなじみが薄い食材ですが、実はゴールデンベリーは食用ほおずきの一種であり、ほおずきと言えば、お盆にお墓や仏壇に飾る観賞用の植物として知られていますね。

 

ゴールデンベリー画像

 

インカベリーの栄養素

ゴールデンベリーには、ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンP(バイオフラボノイド)といった栄養素が豊富に含まれていて、まさにビタミンの宝庫ですね。この他には、SOD様酵素(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)、必須アミノ酸などの成分が含まれています。

 

ゴールデンベリー(インカベリー)の効果・効能

ゴールデンベリーには、老化防止やデトックス効果などがあります。体内の活性酸素を除去するフラボノイドやSODが含まれているので、お肌と体のアンチエイジングを目指す方に、積極的に摂取していただきたい食材ですね。

 

ゴールデンベリーの食べ方

ゴールデンベリーは、日本国内で生の果実を見かけることは少なく、ドライフルーツとして食されるのが一般的です。ヨーグルトにトッピングしたり、シリアルに混ぜて食べると良いでしょう。オレンジ色がとても鮮やかで、サラダの付け合せにもおすすめです。




 Sponsored Link